旅行前のトラブル

旅行といえば、さまざまなトラブルが待ち受けています。
今回は、そういった旅行の時のトラブルや対処法をご紹介します。

旅行に行く前にも実は、トラブルは待ち受けています。
それが「旅行会社が倒産する」というもの。
近年の不況などにより、倒産する旅行会社は少なくありません。
こうなってしまうと、関連する旅行会社から一部の損失補てんなどはありますが、全額戻ってくるわけではありません。

また、航空機のチケットを購入している場合には、ツアー自体が取りやめとなってしまうために、必然的にそのチケットは役立たずとなってしまいます。

旅行会社の倒産を見分ける方法

それでは、どうすれば旅行会社の倒産を見分ける事ができるのでしょうか?
一番代表的なやり方としては、旅行雑誌"AB-ROAD"の広告欄をチェックする方法です。

実は、"AB-ROAD"と言う雑誌は、広告を出す旅行代理店を審査しているのです。
つまり、倒産の危険性が高い広告は出ないというわけですね。
広告の出ている旅行会社ならば、安全性は高いでしょう。
しかし、絶対と言うわけではないので油断は禁物です。

基本的な事ではありますが、大手の旅行代理店ほど倒産しにくく、小規模の旅行代理店ほど倒産しやすいという傾向があります。
迷った時は、大手の旅行代理店に頼むと安全ではないでしょうか。
とはいえ、大手でも突然倒産する可能性はゼロではありません。

また、電話や窓口の対応でも調べる事が可能です。
これは、旅行代理店に限りませんが、ロクに説明をしないうちに、すぐに入金を催促するようなところは、信頼度が低いといえるでしょう。
じっくりと見極めていくことが重要です。

このページのトップへ