現地でのお金について

世の中何をするにしてお金がかかってしまうのはよくご存知だと思います。
海外旅行に行くときも例外ではありません。

ツアーを利用する時でも、やはりお金は必要です。
言うまでもありませんが、外国で日本円で買い物をする事はできません。
ここでは、外国通貨の知識についてご紹介します。

両替は日本それとも海外

外国の通貨を利用する時は、当然のことながら両替する必要があります。
しかし、善は急げとばかりに国内で両替するのはお勧めできません。

実は日本の銀行で両替をしてしまうと手数料がとても高いのです。
通貨にもよりますが、例えば香港ドルなどを両替すると、手数料がべらぼうに引かれてしまいます。

こういった通貨は、現地で両替するべきでしょう。
例外として、米ドルなどは国内で両替してもそれほど手数料はかかりません。

ちょっとした裏技として「クレジットカード」を使うと言う手もあります。
最近のクレジットカードのCMは「世界中どこでも使える」と言う事を売りにしている企業が多いのですが、実際に使ってみると、これがなかなか便利なのです。

買い物をした後に、クレジットカード会社から料金を請求されるわけですが、実は、日本円に僅かな手数料を含んだ額しか請求されないと言うことが殆どなのです。
つまり、普通に両替して買い物をするよりも、クレジットカードを使って買い物をしたほうがお得というわけですね。

しかし、もちろん注意点もあります。
クレジットカードには「利用限度額」というものが設定されています。
当然のことながら、この限度額を超えて利用する事は出来ません。
また、現地の小さいお店ではカードを使えない事も多いので要注意です。

このページのトップへ